幼稚園教諭の免許を取得するメリット

幼稚園教諭の免許を取得することで得られるメリットとは、一体どのようなものがあるのでしょうか?一緒に詳しくみていきたいと思います。

 

まずは、子どもが好きという自分の特技を仕事として生かせる、やりがいを感じられるという大きなメリットがあります。社会に出たら様々な仕事があります、嫌でも働かなければなりません。

 

そんな時に自分の好きな事を仕事として生かせるというのは、辛い事があっても乗り越えられる…そんな強い力になるといえるでしょう。

 

また、子どもの成長を一日一日感じられることも大きなメリットです。昨日まで出来なかったことが出来るようになったり、お友達と仲良く遊べるようになった…など、毎日新しい発見があります。

 

これからの未来を担っていく子ども達に大きな影響を与える期間、自分が携わった子ども達が成長していく姿を間近で見ながら、自分自身に大きな力を与えてくれる場であることもメリットの一つではないでしょうか。

 

幼稚園教諭の資格があればこんな所に就職できる?!

それから幼稚園教諭の免許があれば、私立・公立の幼稚園以外でも就職が可能です。様々な場所で経験を積みたい!そんな方にとっては、大きなメリットだと思います。

 

まず、需要が多いところは産婦人科や乳児院といったところです。その他には、スポーツクラブの中にある託児所や大型のショッピングモールなどで子ども預かる仕事もあります。

 

幼稚園以外で子どもに関わる仕事をしてみたいという方は、一度このような就職先を考えてみるのもいかがでしょうか。ただし上記のような就職先の場合、有資格者だけでなく無資格者も募集している場合があります。

 

その場合、例え幼稚園教諭1種を取得している方でも、お給料に差はないという事があるので注意しましょう。

 

いずれにしても、幼稚園教諭の免許を持っていることで就職先が広がるというのも大きなメリットであるといえます。

 

以上が幼稚園教諭の免許を取得するメリットになります。是非、以上の点をふまえて免許を取得してみてはいかがでしょうか。