社会人や主婦が幼稚園教諭の免許を取得する方法

社会人や主婦になっても、幼稚園教諭への夢やまず…という人、いるのではないでしょうか。

 

むしろ、社会人となったからこそ、また、子育て経験をしたからこそ、いっそう、幼稚園教諭になりたいという希望がふくらんでくる人も少なくありません。

 

幼稚園教諭の免許を取得できるのは、大学や短大への入学&卒業が当たりまえです。

 

今になってはそんな時間も経済的余裕もないわ、と諦める前に、他の方法を探してみてはいかがですか?

 

日中に学ぶ時間がとれない人におすすめしたいのは、自宅で学習できる通信制大学の受講です。

 

通信制の大学がある

2つの大学の通信教育学部をご紹介しましょう。

 

明星大学(東京都日野市)通信教育部「こども臨床コース」

『幼稚園教諭1種・2種免許状』の取得を目指すことができます。

 

同大は、3タイプの受講スタイルによって、単位が修得できます。

 

1)レポートおよび科目終了試験に合格する
2)スクーリング(面接授業)およびレポートに合格する
3)スクーリングへの合格によって、スクーリングを中心にする

 

東京未来大学通信教育課程 こども心理学部「こども心理学科」

『幼稚園教諭1種免許状』の取得を目指すことができます。

 

1)「短期集中型学習システム・「8ターム制」
…1ターム(4?5週間)ごとに1・2科目ずつ集中的に学習し、修了させる。※学習計画が立てやすく、効率的に学習が進む。

 

「8ターム制」は、通信制大学の問題点である「低卒業率」対策のために編み出され、現在、同大では90%以上の生徒が単位を修得するなど成果を上げているそうです。

 

2)「Web受験システム」
…すべての定期試験を自宅のパソコンで24時間受験できます。

 

どちらの大学も、幼稚園教諭に需要なピアノ演奏や歌唱、図画工作・体育などの実技教科は、スクーリングによって学びます。

 

夏・冬・春休みなどに、1科目につき午前9時から午後5時まで数日間の授業を受けるかたちです。

 

なお、後者の大学では、週末のスクーリングがあり、夏期スクーリングには託児ルームが開設されるそうです。